手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

セキスイハイム(積水化学工業)様

 

ハウスメーカーのセキスイハイム(積水化学工業)様にて、手書きボード研修を実施しました。

 

研修セミナー風景

まず最初に、弊社代表・中村心による店頭ボードについての講義を実施。
多くの方が、普段、何気なく書いている店頭ボードはどんな意味・役割があるのか?を最初に講義することで、店頭ボードに対する意識改革を行います。

その後、20万店以上のブラックボードをリサーチしてきた、代表・中村が発見した集客できる店頭ボードに共通するポイント、集客力のあるボードを書くための方法などをお話します。

ただお話をするだけではなく、弊社研修では実例写真をふんだんに使用しますので、視覚的にも「どんなボードが効果的なのか?」「どんなボードは集客できるのか?」を理解することが可能です。

 

後半では実習です。今回は依頼主企業様からの「12ヶ月分のブラックボードの内容を考えてほしい」「参加者同士で交流する時間を取りたい」という要望を反映。
4人1組のグループを作ってもらい、「1月から12月まで、各月毎にどんなブラックボードを出したたら集客に効果的か?」をグループディスカッション。
その後、ディスカッションで出た内容を元に、実際にボードを書いてもらいました。

出来上がった実習作品は壁に掲示し、一枚ずつ、中村がその場で添削。お互いの作品を見ることで刺激や気付きを得ることができたと、非常に好評でした。

 


 

研修セミナーには、誰でもご参加いただけるオープンセミナーと、企業向けや会員向けなの限られた人しか参加できないクローズドセミナーの2種類があります。今回は、企業向けなので後者です。

弊社の場合、オープンセミナーでは多くの方に役立つような内容を中心にお話しする一方で、クローズドセミナーでは一社のためだけの内容を構築します。

今回も、事前に依頼主企業様と綿密な打ち合わせを重ね、「今回の研修の最終目的は何か?」を正しく把握。
その後、依頼主企業様はもちろん、同業界のライバル社の店頭販促の状況等の研究を行い、「ライバル社にあって、依頼主企業に欠けているものは何か?」「依頼主企業が更に集客力を増すには、どのような店頭販促を展開すればよいか?」等、いわゆる〝ただの研修セミナー〟という枠を超え、コンサルティング的視点に基づくセミナー内容を組んで、お話ししました。
こうした徹底的にオーダーメイドの内容が弊社研修の特長です。

 

研修セミナーについて更に詳しい内容は、こちらのページをご覧ください。
研修・セミナーについて

お問い合わせはこちらよりお願いします