手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.8 デコボコ作戦で、ライバル店より目立っちゃおう

 コラム

その黒板ボードを見た時に、何だか違和感。
店頭で足を止めずにはいられませんでした!!

「何でだろう」と、近寄り、よーく、よーく、見てみると、、、、

 

そうです。
食品サンプルが黒板に貼り付けてあるのです。

 

黒板ボードやPOPは、普通、平面です。
しかし、、、、サンプルを貼り付けることで、立体感が増して、すっごく目立ちます。

残念ながら、写真では伝わりづらいかもしれませんが、真面目に、かーなり違います。

 

A型看板・黒板に立体性を持たせてあげると、道行く人に注目してもらえるボードが作れます。
これは、例えば、商品サンプルでなくてもかまいません。
以前、某カフェでは、商品を写したポラロイド写真をボードに貼っていたのですが、ポラロイド写真の下に同じサイズに切り抜いた、厚さ2センチ程度の発泡スチロールを貼り付けてました。
それだけで、ボードにメリハリがつけることに成功していました。

 

このアイディアは、特に、周りに競合他店が多いお店にお薦めです。ぜひ、騙されたと思って、試してみてください。