手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.77 新規客に優しくない店頭ボード

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <11月・12月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 



先日、空腹でランチを求め、街をウロウロしていたのですが、その時に感じたのが、
意外と新規客に優しくないお店が多いんだなぁっていうこと。

具体的に言うと、店頭ボードを出されているのですが、そこには「本日の日替わりメニュー」だけしか書かれていなかったり。

 

お店を訪れたことない身からすると、他のメニューを知らないわけで、日替わりだけ書いてあっても、なかなか、入りづらいものです。

 

これがちょっと地方で来店してくれる顔ぶれは大体、おんなじという店ならいいのでしょう。
しかし、銀座とか、新宿、渋谷のように、その街の住人や働いている人以外にも、不特定多数が行きかう街の場合、新規客向けインフォメーションという視点は必須ですよね。

 

(オマケ)
銀座三越前においてあったボード。かわいい。