手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.56 店頭ボードが汚れてきたら・・・

 コラム

しばらく店頭ボードを使っていると、フレームの部分が欠けたり、削れたり、 どんどん、汚くなってきますよね。

「でも、まだ使えるし・・・」と、そのままボードを使い続ける人がほどんどだと思います。

しかし、文字が書けるからといって、あまりにも破損したボードを出していると、 とってもイメージダウンです。

どんなに店内をきれいに磨き上げていても、店頭ボードが汚れていると、 店内まで汚そうと思われてしまいかねません。

あげく、「こんな汚れたボードを出しているということは、店員さんもガサツなのかな」 と、サービスの質まで疑われることもありえます。

といっても、ちょっと汚れたからといって、しょっちゅう、新調していたら 、 お金がかかって仕方ないですよね。

 

そこで、こんな方法はどうでしょう。

フレーム部分にカラーシールです。


※こちらのお店のボードは新品です!汚れたから貼っているのではありません。

破損した部分が隠せる上、そのまま店頭ボードを置いているのに比べて、目立つ!

たとえば、無地のテープでなくても、雑貨屋さんに行くと、ハートや星、クリスマスなどの柄の入ったテープがたくさん売っています。
「うちの店頭ボード、そろそろ、くたびれてきたな」と感じたら、こんなお化粧をしてあげてはどうですか?