手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.51 もっと、はみ出しちゃおう!

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <9月・10月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


こんにちは!

私は店頭ボードには出来る限り、写真を貼ってアピールしていくべきだと考えています。
取り扱い商品にもよりますが、食べ物の場合は、ほぼ必須だといえます。

というような話をすると、 よく聞かれる質問があります。

「写真を貼ってしまうと、写真に分量を取られてしまい、他のことが書けなくなってしまうんですよ。」

確かに、そうなのですが、ちょっと待ってください。

文字はボードの中にしか書けません。

でも、写真はボードの中に貼らなくてはいけないということはありませんよね。

例えば、こんな風にはみ出して貼ってあげたら、どうでしょう!

ボード内に書ける文字数はキープしたまま、写真もたくさん貼れるので、華やかで目立つボードが作れます。

写真はラミネート加工してあげれば、上の画像のように、はみ出して貼り付けても、破れることはありませんよ。
「写真を貼っちゃうと、文字数減っちゃうなぁー」という時は、どんどん、はみ出してみましょう♪