手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.48 熱い思いこそ、シンプルに伝える

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <11月・12月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

先日、思わず、足を止めてしまった看板です。
看板に書かれている内容は、たった一つのメッセージ。

「一日数量限定 一種類の 牛乳生アイス」

たったこれだけのメッセージと写真一枚ですが、強くひきつけられる店頭ボードになっています。

こちらは渋谷にある、白一さんお店なのですが、HPを拝見すると、そこには商品に対する強いこだわりが書かれていました。
(白一 渋谷店さんのHP →  http://www.shiroichi.com/ )

普通ならば、店頭ボードにも、その強い思いを書いてしまいがちですよね。
ですが、長々と書いてある文章というのは、道行く人からすると「読むのが面倒」と敬遠されてしまう可能性が高いと考えて下さい。

たくさんの言葉で説明したくなるところを、あえて、シンプルに伝える。

強い店頭ボードを作る成功条件の一つです。