手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.451 少しでも、他店より目立つ店頭販促を出したいならば…

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <9月・10月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

ある夜のことです。
食事会終わりに、ふらふらと歩いていたら、目に飛び込んできたボードです。

 

蛍光色で、目立つ!
蛍光色がライトに照らされて、輝いている様でした。

他店よりも目立ちたいならば、ボード自体を派手にする!
これは、一つのやり方です。

 

もちろん、目立つだけでは集客はかないませんので、文言もきちんと考える必要はありますが、いくら良い文言を訴えていても、埋没して、目立たなければ、何も意味はありません。
例えば、路地裏にあったり、競合がひしめく様な場所にあったり、埋没しやすい様なお店は、まずは、販促物本体を目立たせてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、こちらのボードは、恐らく、黄色い塗料で塗った上に文字を書いたのかと思います。
もっと簡単な方法としては、100円ショップなどで蛍光シートという商品が販売されていますので、それをボードに貼りつけて、文字を書いても、OKだと思います!