手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.422 こんな写真の魅せ方もいいですね!

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <11月・12月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

常々、店頭ボードには、出来るだけ、写真を貼った方がいいと私は主張しています。
なぜならば、写真をたった一枚貼るだけで、文字で伝えるよりも何倍、何十倍以上の情報を相手に瞬時に伝えられます。
そのため、文字数に限りがある店頭ボードには非常に好都合と言えます。

 

さて、先日見つけたボードは、こんな感じで写真を用いられていました。


ボードに写真を貼るとなると、大抵は文字メインで写真は〝挿絵〟的に用いるケースが多いと思いますが、こちらのボードは、あくまで、写真が主役で、各写真に商品紹介のPOPがつけられています。
分かりやすく、インパクトが出ますね。写真の貼り方、魅せ方として覚えておきたいテクニックです。