手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.412 ドアを開けやすくする説明ボード

 コラム

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」
詳細はこちらへ
https://www.chanchacapoo.com/bookspart3-page/  

 


 

コンサルティング / 社員研修/ セミナーのオンライン対応始めました。
詳細はこちらへ
https://www.chanchacapoo.com/online/

 


 

 

今週は、こちらのボードを紹介したいと思います。

靴のリペアショップのボードですね。

リペア名や価格が丁寧に分かりやすく説明されていますね!

何を隠そう?、わたしは、ファッションメーカーに勤めていた経験がありまして、リペアの用語や相場は、そこそこ理解していますが、業界外のお客様にはリペアの用語や相場は、いまいち馴染みが薄いように思います。(当時、メーカー勤務している時から感じていました。)
その点、この様に店頭のボードで詳しく説明してくれるボードがあると、分かりやすいですし、“わざわざ説明してくれる姿勢”が親切そうな印象を与えてくれるので、入口ドアを開けやすくなりますよね。

自店は、一般の方には用語や相場が不透明・分かりづらいと感じるお店は、一枚、こうした「説明をするボード」があると、一気に印象が変わり、ドアを開けやすくなりますので、お勧めです。