手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.405 店頭ボードのブルーオーシャン戦略

 コラム

 セミナーお申し込み、受付中です! 

 

今週は、ある飲食店さんで見つけた店頭ボードを紹介します。
「夏の歓送迎会コース」をアピールするものです。

飲食店さんの店頭ボードは「春は歓送迎会コース」「夏は冷たいメニュー」「秋は温かいメニュー」「冬は忘年会コース」をアピールするのが割と王道であり、実際に街中を歩いていると、各季節、判を押した様にこれらの店頭ボードをよく見かけます。

各店、年間を通して、宴会コースの受付はしているとは思いますが、こちらのお店の様に、わざわざ、夏場に歓送迎会コースをアピールするボードは割と珍しいと言えます。

 

しかし、実は夏から秋は、人事異動が発生するシーズン。
日本は一般的に4月スタートですので、ちょうど下半期の始まる10月に向けて異動発令する会社は多いのです。
もちろん、退職・入社、それらに伴う配置換えが発生する3月・4月が歓送迎会ピークでしょうが、夏から秋にかけても多少の需要はあるはず。
しかし、意外と夏に歓送迎会のアピールをしている店頭ボードが少ないという感じます。

 

だからこそ、チャンス!
皆が歓送迎会をアピールしている3月・4月はライバルが多いだけにせっかくの店頭ボードも埋もれやすいもの…。
しかし、皆がアピールしていない時であれば、宴会場所を検討している幹事さんの目に留まりやすく、選んでもらえる可能性が増すのです。

 

飲食店さんに限らず、どの業界にも「この時期は、これが売れる」という王道があり、それをアピールする店頭ボードを書くことと思います。
それも、もちろん大事です。
しかし、時には少し違う見方をして、需要数は少ないかもしれないが、確実に需要があるのに他店ではアピールされていない様な商材を紹介するボードを書いてみるのも一つの考え方です。

いわゆるブルーオーシャン戦略です。一度、試してみると、もしかしたら大当たり!するかもしれませんよ!