手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.39 店頭ボードの自作シリーズ②

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <9月・10月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

以前、「店頭ボードの自作シリーズ①」にて、自作で素晴らしい店頭ボードを作っているお店を紹介しました。

今回はそのパート2で、高田馬場のラーメン家で発見した自作店頭ボードをご紹介します。

使用しているのは、ラーメンの麺を入れる木箱、茶色い紙のみ!でも、なんとも味のある店頭ボードになっています。

その上、麺を入れる木箱を用いることで、遠目からも「麺のお店」と認識してもらえる効果もあります。

 

本来は、木箱のような備品は、倉庫に閉まって、お客さんの目に触れないようにしておくものです。
しかし、ちょっとしたアイディアで、店頭ボードに早がわり。

もしかしたら、皆さんのお店にも、倉庫にしまっているけど、店頭ボードとして使える備品があるかもしれませんよ。

一度、倉庫を物色してみてはどうでしょうか?