手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.388 「え?こんなお店も店頭ボードも?」を狙おう

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <9月・10月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

今週は、出張の際に宿泊したホテルで見つけた店頭ボードを紹介します。

チェックインをして、部屋に向かう途中、フロント横にあったレストランに、こんな店頭ボードを見つけました。
朝食について案内する店頭ボードですね。

 

ホテルで手書きの店頭ボードが使われていることって少ないので、思わず、見入ってしまいました。(手書き以外は、比較的、よく見かけます。)

 

手書き店頭ボードというと、飲食店や小売店で多く用いられるツールというイメージが強いと思います。
それだけに、「自分の業界では、手書き店頭ボードをやっているお店は少ないし、馴染みがないなー」と感じているお店の方もいるかもしれません。
実は、そんなお店こそ、チャンス!



今回紹介したホテルもそうですが、同業他店では手書き店頭ボードを見かけない様なお店が出していると、「こんなところに手書き店頭ボードが?」という良い意味での違和感を感じてくれるため、普通以上に、店頭ボードに注目してもらえます。
お客様は見ていないようで、実は見ています。

 

まだ手書き店頭ボードが浸透していない業界ほど、チャンスです。
この春からぜひ、手書き店頭ボードを始めてみてはいかがですか?