手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.363 壁面ボードのススメ

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <9月・10月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

以前は、店頭ボードというとA型看板や黒板等を置いて行うものが主流でしたが、ここ数年で、急に、よく見かけるようになったのが、壁面やガラス面を利用した店頭ボードです。

皆さんも、街角でこんな店頭ボード、見かけたことありませんか?

  

こうした壁面やガラス面を使用したビッグボードは、一度書いたら、基本的には、長期間、そのままで頻繁に書き直しません。いつもの店頭ボードに使用しているペンでは水で消えてしまいますので、油性のものや落ちづらいペンで書くのが常です。
また、消えないペン or 消えづらいペンで書くので、綿密な下書きは必須といえます。

 

筆記スペースが広がる分、難易度は格段に上がりますが、インパクトは抜群!!新たな看板を設置するよりも、かなりの低コストで店頭販促力を上げることが期待されます。

店頭販促力が弱いとお悩みでしたら、一度、チャレンジしてみると、目立つ店頭販促が作れるかもしれません。