手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.339 まさに、つい入りたくなる店頭ボード

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <11月・12月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

今週は、新宿で見つけたボードを紹介します。

新宿と言えば、日本一といっても過言ではない、有数の繁華街。
当然、人も店頭ボードの数も半端なく多いわけですが、そんな中にあって、一際、目を引いていたのが、こちらの店頭ボード。

まず、文字の書き方にメリハリがあり、元気いっぱいで惹かれますが、それ以上に注目したいのは、写真。
何度かこのコラムでお伝えしていますが、写真は必ずしも、プリントしたままの四角い状態で貼る必要はありません。
逆に、商品の形に切って貼ると、背景がない分、商品のみを強調することができます。そのため、商品をより印象付けることができます。

このボードも料理の形に切り抜かれており、美味しそうな料理がより強調されていますね。
その上、写真をあえてランダムに配置することによって、ボードがイキイキとした印象になり、元気いっぱいで感じの良さそうな店内を連想させてくれています。

 

フリーでお店を探していたら、つい入りたくなる店頭ボードだと、一お客として、感じました。