手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.328 ブラックボードだけが店頭ボードではない!

 コラム

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」
詳細はこちらへ
https://www.chanchacapoo.com/bookspart3-page/  

 


 

コンサルティング / 社員研修/ セミナーのオンライン対応始めました。
詳細はこちらへ
https://www.chanchacapoo.com/online/

 


 

 

店頭ボードと聞くと、「ブラックボード」や「黒板」が真っ先に浮かぶ方が多いと思いますが、必ずしも、そうとも限りません。
アイディア次第では、他店とは違った個性的な店頭ボードを作ることもできます。

例えば、先日、ある和食店で見つけたのは…。

和紙に筆で書いたメニュー表を立派な木製の額縁に入れて、店頭で掲示されていました。
ブラックボードや黒板とは全く印象の異なる和風ボードで、和食店の落ち着いた雰囲気にぴったり。
他のお店とは一線を画す、個性的な店頭ボードとなっており、興味引かれますね。

 

店頭ボードはお店の外に置くものでです。つまり、お客様が一番最初に相対する存在であり、お店への第一印象を決定づける大事な要因です。
そのため、可能な限り、お店の雰囲気に合わせたものを置くことが、店頭販促の成功の秘訣です。