手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.311 暑い夏に効果抜群のブラックボードとは

 コラム

 

東京は6月になり、暑い日が続いています。いよいよ夏の始まりという感じですね。

これからのシーズンにブラックボードを出す際に覚えておきたいのが色ペンの選び方です。

 

ぜひ、水色や青などを積極的に使っていきたいところです。

水色や青は寒色といわれており、涼しさを感じさせることができる色です。
そのため、盛夏のうだるような暑さの中、涼を求めて歩く人々の視界に自然に入りこませる効果が期待できるというわけです。

 

ただし、注意点も一つ。
寒色は後退色です。つまり、寒色で書いた文字は、暖色(赤やオレンジ等)で書いた文字と比較して、後ろに下がって見えるため、やや目立ち度は劣るというわけです。
そのため、他の文字よりも、やや大きく書くようにするなど、注意をしてください。