手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.300 盲点!そのブラックボード、ちゃんと見えていますか?

 コラム

今週はこのボードを紹介したいと思います。
とある昼下がりに見つけたボードです。

写真中央に白いボードがあるのがお分かりでしょうか?

今回は、お店のプライバシー保護のために、周囲の風景にモザイクをかけていますが、ボードには一切加工していません。
にも関わらず、白く光ってしまい、何が書いてあるのか全く判別できないかと思います。
繰り返しますが、ボードには一切の手を加えていません。

 

実は、これはありがちなミスです。
一生懸命、ボードを書いて、「よし!これで完璧だ!」と意気込んで出したはずなのに…
太陽の強い光によって、ボードが反射してしまい、何が書かれているのか、全く理解できない残念なボードとなってしまっているのです。これでは、当然、お客様をお店に呼び寄せることはできません。

 

店内で用いる場合はいいのですが、店外で用いる場合には、太陽や街灯の照明からの反射を考慮する必要があります。特に太陽の光については、時間によって角度が変わりますので、こちらのお店のように、致命的なくらいにボードが見えなくなってしまうこともあり得ますので、特に注意が必要です。

 

あなたのお店は大丈夫ですか?
朝、ボードを出した時には問題なかったとしても、昼下がりに見たら、反射して全く見えなくなっていた…なんてこともあるかもしれません。
そういったことを避けるために、時間を決めて、見え方のチェックをしてみることをお薦めします。