手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.291 他店より目立つブラックボードを作る簡単な方法

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <11月・12月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


他のお店よりも目立つブラックボードを作るにはどうしたら良いのか?

特に、繁華街や周囲にライバルが多い場所でお店をやっている方ほど、悩む点かと思います。

 

他店より目立つための一つの策として、ブラックボードに仕掛けをするという方法があります。

 

先日、見つけたブラックボードです。

291

ブラックボードのフレームに、シールを貼っています。
(恐らく、通常のシールではなく、ある程度の耐水効果のあるものだと思います。)
たったこれだけではありますが、他のブラックボードと比較して、群を抜いて、視界にはいってきます。

 

目を引く内容を書いて、人の注目を集めることが出来ればベストですが、特に忙しい年末年始はじっくりとブラックボードに向き合う時間はとれないかと思います。
その点、フレームに仕掛けをしてえば、簡単にブラックボードの注目率を上げることができますよ。
(ブラックボードの経年劣化もカバーできるという側面もあります!)