手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.286 一点アピールブラックボードで注目を集めよう!

 コラム

店頭ボードで訴求力を高める方法の一つとして、「ひとつのブラックボードで一つの内容を伝えること」が挙げられます。

複数の内容を紹介するよりも、ひとつの内容を大きく詳しく紹介した方が、目を引く上に、詳細を理解してもらえるので購買意欲を持ってもらいやすいのです。

 

詳しくは、私の本をご覧ください。絶賛発売中です。
→ 3パーツを書き込むだけ!お客様が集まる店頭手書きボード

 

例えば、先日見つけたブラックボードです。

img_0675
あえて、ブライダルネイル一本に絞っていることで、一瞬でブラックボードの主題が理解できますよね。

 

「でも、ブライダルネイルだけを推すと、ブライダルに関係ないお客さマを逃してしまうのでは?」
こんな意見を持つ方もいると思います。

確かに、それも一理あります。しかし、逆に、ここまで大々的にアピールしてもらえると、ブライダルに関係あるお客様からは、かなりの確率で注目を集めることができます。

 

また、例え、自分自身はブライダルには関係なくても、「このお店は、ブライダルネイルに力を入れているのだな」という印象を持ってもらうことができるので、その人の周囲でブライダルを控えている人がいたら、口コミしてもらえる可能性もあるわけです。

 

ブラックボードを出しているけれど、今いち効果を実感できていないという人は、少し、絞った内容のボードを書いてみてはいかがですか?