手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.253 正月らしい店頭ボードを出そう

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <11月・12月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


早いもので2015年も、あと少しで終わりを迎えます。
今日が、今年最後の更新となります。
そこで、今週は、〝お正月らしい〟店頭ボードを紹介しますね。

 

昨日、駅で見つけた店頭ボードです。
筆文字が、正月らしさを強く演出しています。
 IMG_5249

私はある一部のお店(和の高級店など)を除いて、店頭ボードは筆よりもマーカーで書いた方がいいと考えています。なぜならば、マーカーの方が初心者の方でも書きやすく、目立つためです。
ただ、やはりお正月は例外的に、筆ペンで書かれたボードを出してみると、店頭の雰囲気が〝それらしく〟なって、良いものだと思います。

IMG_5250

 

これは折り紙の鶴をつけていますね。お手軽かつ簡単な一気に和の感じが出るので、お正月には覚えておきたいテクニックかと思います。