手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.25 ターゲットはしぼった方が効果的

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <9月・10月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


キャッチコピーを書く際に、より、効果を高めるにはどうしたらよいのか。

その方法の一つが、出来るだけ、対象のお客さんを絞るということでしょう。

例えば、
【ビジネスマンの皆さんへ】というコピーを、【30代で沖縄県出身のビジネスマンの皆さんへ】と絞ったとします。

こうすると、50代で東京出身のビジネスマンの人はコピーに興味を持たないでしょう。

しかし、30代で沖縄県出身のビジネスマンの人の注目は確実に集めることができます。

大仏で有名な鎌倉では、こんなボードがありました。

学生さんの心がっちり!!

もちろん、適当にお客さんを絞ればいいというわけではありませんよ。

自分のお店にくるお客さんはどんな人が多いかな?
ちょっと意識して観察してみてはどうでしょうか。