手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.149 季節にあった商材を選ぼう

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <11月・12月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


 

東京は梅雨が明けたとたん、溶けそうな猛暑の日が続いています。
こんな日には、冷たいものが恋しくなりますね。
そのため、移動中でも、ついつい、目が行くのが、こんな店頭ボードたち。

P70106201

IMG_4411

店頭ボードはどんな言葉を書くかということも大事ですが、それだけではありません。

どんな商品を紹介するかということも、大事なことです。

お客さんが見ている場所が屋外であるため、外の気温を考慮して、戦略的に紹介する商品を選ぶことを絶対に忘れてはいけません。

今日のようにニュースになるほどの猛暑の気温なら少しでも冷たさを感じる商品を、逆に真冬の気温ならば、少しでも温かさを感じる商品を選びましょう。

いくら人気があっても、真夏には避けたい商品を紹介していては、当然、集客には繋がりませんので、注意しましょう。