手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.117 オススメ本「実例で学ぶ伝わるデザイン」

 コラム

 

面白い本を読みました。
店頭ボードをつくる際の、頭の体操として、役立つと思うので、ご紹介します。


実例で学ぶ「伝わる」デザイン

エディトリアルデザイン、つまり、雑誌・書籍・DM・ポスター・カタログといった、出版物のデザインをされているデザイン会社さんによる、書籍です。

 

普段、何気なく読んでいる雑誌。
しかし、たった一枚の何気ないページに対し、いかにしたら、媒体イメージを尊重しつつ、読みやすいページにすることが出来るか。
デザイナーさんが、脳みその中で、どういうことを考えながら、デザインをしているのかということを、実例と共に、大公開しています。

 

ここ最近、読んだ本の中で、かなり、面白かったです。
書評が苦手なので、ブログで本を紹介することは避けているのですが、これは、ぜひ、オススメしたいと思った本です。

 

書籍内では、

●クライアントからの依頼内容、
●デザイナーは依頼を受けて、どういう風に思考したか
●実際の完成品

という流れで、いろいろな実例を紹介してます。

 

特筆すべきは、クライアントからボツとなった案も書籍内で公開していること。

本来なら、プロとしては、失敗作は出したくないものでしょうが、何がダメだったのか、という説明付きで紹介してくれています。

いつも目にしている雑誌のページには、こんな戦略が織り込まれているんだ!ということに、正直、驚きました。
同時に、「プロの仕事」を垣間見ることが出来るので、店頭ボード・POPなどを作る際、例えば、今までは、何となくのカンで、適当に作っていたとしても、「戦略を持ってつくろう」という意識が、自然と芽生えると思います。

 

デザインやパソコンの知識がゼロだと、若干、難しい箇所もありますが、基本的に写真がとても多い本なので、見ているだけでも、とても勉強になると思います。オススメですよ。

アマゾンはコチラ→ 実例で学ぶ「伝わる」デザイン