手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.1 ダジャレのパワー

 コラム

オンライン限定セミナーのご案内 <9月・10月開催>

今こそ、店頭ボード・POP…をアップデート! 
「お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促」

詳細はこちらへ


 

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」

詳細はこちらへ

 


東北一の歓楽街だけあって、仙台には多くの飲食店が軒を連ねています。
その中で注目したのが串揚げの 「油食来(オイルショック)」さん。
店名も一度、聞いたら忘れられないユニークさですが、

オイラショック!!
オイルショックでオイラショック!

 

繁華街でライバル店が多い場合、まずは、店舗の存在を記憶してもらう。
これが重要となってきます。

そのためには、店舗を覚えてもらえるような工夫が必要で、そのためにダジャレが有効なのです。

ちなみに、小林製薬の商品名にもダジャレ系を始め、パンチのある名前の商品が多くあります。
例えば、熱さまシート、ケシミン(顔のシミ向け美容液)、ツージーQ(便秘薬)。
一度聞いたら、忘れられない上、名前を聞くだけで商品名が想像できます。

小林製薬のHP(http://www.kobayashi.co.jp/seihin/

こちらも、参考になるので、ぜひ、見てみてくださいね。