手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

Vol.73 お客様が見えているボード

 コラム

弊社代表・中村心の新刊、発売中! 
「多店舗展開の会社がやるべき、店頭集客力の最大化戦略」
詳細はこちらへ
https://www.chanchacapoo.com/bookspart3-page/  

 


 

コンサルティング / 社員研修/ セミナーのオンライン対応始めました。
詳細はこちらへ
https://www.chanchacapoo.com/online/

 


 

 

先日、恥ずかしいことに、二日酔いでフラフラしながら、JR上野駅のホームにあった立ち食い蕎麦屋で見つけたポスターに釘付け!

二日酔いにはコレ!大根おろしと生姜でさっぱり


なんて、二日酔いの人の言葉をそそる素敵コピー(笑)
食べた後の胃の爽快感が浮かんできます。

 

冗談はさておき、まじめな話、
とても自分たちのお客さんが見えているコピーだといえます。

駅のホームってすっごい寒いじゃないですか。
北風の中、「寒い冬にぴったり!!」なんてあったら、ひかれます。

つまり、お客さんがいる状況がしっかりと見えていて、そこを上手にくすぐるコピーだといえます。

●自分たちが商品に対して言いたいこと、アピールしたいこと
●お客様の財布を緩めること


これは決してイコールではないのです。
独りよがりなコピーにならないように、注意しましょうね!