手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

コラム

コラム

Vol.393 店頭ボードで集客するための第一条件

  日々、店頭ボード販促に向き合っている方にとって、頭を悩ませることといえば、 「どんなコピーを書いたら、人をひきつけられるかな?」 「注目を集めるボードを書くには、どんなレイアウトにしたら良いのだろう?」 といったことかと思います。 が、店頭ボードで集客を実現するためには、更に重要なことがあります。 &nb…

» 続きはこちら

コラム

Vol.392 今ある商品の見せ方を変えて、売れる商品にする店頭ボード

  今週末は何の日かご存知でしょうか? 5月の第2日曜日は、「母の日」です。 ちょうど昨日も、母の日商品をアピールする店頭ボードを見つけました。 リラクゼーションサロンが母の日限定のギフト券をアピールしているものです。 コラムVol.390でもお伝えした通り、母の日の様な何らかのイベントや記念日を絡めたボード…

» 続きはこちら

コラム

Vol.391 ひとを動かすコピーを書く方法

  今週は、オフィス街のランチタイムに見つけた店頭ボードを紹介します。 もう説明はいりません。コピーが秀逸です。 日々、店頭ボードのリサーチを続けていますが、コピーを見ただけで、「食べたい!このお店に入ってみたい!」と思わせてくれた店頭ボードは久しぶりです。   ●自分のお店の商品のウリが何か? ●…

» 続きはこちら

コラム

Vol.390 購買意欲を2割増しにする魔法の店頭ボード

  突然ですが、今、デスクの上に花が飾ってあります。 今朝、コーヒーを買うために立ち寄ったミニスーパーで買ったものです。   基本的に、デスクにお花は置かないようにしているのですが、買わずにいられなかった理由は、一枚のミニボードです。   不覚にもカメラを持っていなかったので写真がないので…

» 続きはこちら

コラム

Vol.389 模範的な店頭ボードの置き方実例

    今週は、先日、オフィス街の飲食店で見つけた店頭ボードを紹介します。 パッと見ると、ただ単に2つの店頭ボードが置かれているだけの様にも見えますが、2つの店頭ボードをよくよく見てみると、隠れた狙いに気付けます。   右側の店頭ボードは、大きく目立つ文字でお店の一番のウリを大きく書くこと…

» 続きはこちら

コラム

Vol.388 「え?こんなお店も店頭ボードも?」を狙おう

  今週は、出張の際に宿泊したホテルで見つけた店頭ボードを紹介します。 チェックインをして、部屋に向かう途中、フロント横にあったレストランに、こんな店頭ボードを見つけました。 朝食について案内する店頭ボードですね。   ホテルで手書きの店頭ボードが使われていることって少ないので、思わず、見入ってしま…

» 続きはこちら

コラム

Vol.387 目立つボードの作り方とは?

  他店よりも目立つボードを作り、一人でも多くの通行人を引き付けたい。 これは、店頭ボード販促に取り組んでいる全てのお店が願っていることかと思います。   そのために、多くの方が真っ先に取り組むのが、沢山の色マーカーを使って、店頭ボードをカラフルに仕上げること。 確かに、色マーカーを沢山、使うことで…

» 続きはこちら

コラム

Vol.386 「来店したい!」と、気になるボードの秘訣

  今週は手書きボードではなく、ポスター型ボードを紹介します。 先日、ランチタイムのオフィス街を歩いていたら見つけたのが、こちらのボード。 「唐揚げ 食べ放題」の文字が一際、目を引きます。 一般的に、ランチメニューを紹介する様なボードの場合には、メニュー紹介を最も大きく目立つ様にします。 そういう意味では、こ…

» 続きはこちら

コラム

Vol.385 センス抜群!お店を覗きたくなる店頭ボード

  今週は、キャンドルショップで見つけた店頭ボードを紹介します。 見た瞬間、「カワイイ!」と立ち止まってしまいました。 ボードの文字配置・イラスト、そして周囲に置かれたキャンドルも完璧。 ボードに惹かれて店内も見たのですが、女性ならば思わず歓声を上げたくなる様なカワイイ商品ばかり!お店のセンスある雰囲気を10…

» 続きはこちら

コラム

Vol.384 「お薦め提案ボード」でWIN-WINになろう

  先日、名古屋駅に行く機会がありました。 新幹線の時間まで余裕があった上、小腹も空いていたので、駅構内の駅弁屋さんを見ることに。   名古屋駅といえば、ご存じ、日本有数のターミナル駅。また、名古屋は名物料理が多いこともあり、目移りするほどの沢山のお弁当が売られていました。 どれも魅力的な商品ばかり…

» 続きはこちら