手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

コラム

コラム

Vol.131 センスがあるのに、集客力もある店頭ボード

  センスの良くてて、かっこいよくて、デザイン力が高い店頭ボードと、集客力がある店頭ボードは、イコールにならないことが多いです。 一部に例外はありますが、デザイン力の高さと文字の少なさは比例します。集客力と文字の多さも比例します。 つまり、文字量が少なくなるほど、デザイン力は高くなり、文字量が多くなるほど、集…

» 続きはこちら

コラム

Vol.130 商人の町の店頭力に圧倒

  大阪へ行ってきました。 いつもは、観光する暇もなく、トンボ帰りというのがパターンなのですが、今回は珍しく、時間に余裕があったので、大阪の町の店頭リサーチへ。 場所は、一回も訪れたことがなかった、新世界。 (今回、大阪在住の方にあまり新鮮味がないかもしれません・・・。) 電車を降りて、通天閣を抜けて、、、、 新世界に…

» 続きはこちら

コラム

Vol.129 商売チャンスは無限大!?

  最近、この本を読んでいます。 幕末から明治維新までの出来事を解説してくれるノンフィクションです。 470ページくらいある大作なのでちょっとずつ、読み進めているのですが、とても面白い! 本は、長く鎖国を続けていた日本へ、黒船でペリーが来航する場面からスタートします。 当時の日本において、アメリカの黒船は相当、圧巻だっ…

» 続きはこちら

コラム

Vol.128 複数商品を紹介する時のお手本店頭ボード

  先日、渋谷で見つけた店頭ボードです。 こちらは、オーガニック料理の専門カフェで、メニューを見てみると、“蒟蒻のクスクス”とか“酒粕おから”とか、ちょっと特殊なものが並んでいます。 あまり聞いたことのないものなので、一体、どういう料理だろう?と頭の中に疑問がわきます。 そういうお客様の気持ちをお店側は理解し…

» 続きはこちら

コラム

Vol.127 なんか気になる店頭ボードの秘密

  あるインターネット喫茶の店頭ボードなのですが、なんとなく、違和感。 仕 よく見ると、左上の「進撃の巨人」のポスターの一部が、立体的にな掛け。 これぞ、自作3D! パソコン画像ではちょっと分かりづらいのですが、実際に見ると、人が本当に浮かび上がっているので、面白い店頭ボードになってます。     …

» 続きはこちら

コラム

Vol.126 季節販促で好感度アップの店頭へ

  今週はクリスマスウィークですね。 いくつになっても、クリスマスシーズンは心がワクワクするものです。 六本木にはこんな立派なモニュメントを飾っているお店もありました。   皆さんのお店では、店頭に、何か、クリスマスアイテムは飾っていますか? もしも、まだ飾っていないのであれば、立派なものでなく、ちょっとした…

» 続きはこちら

コラム

Vol.125 入りにくいお店だとお客さんから思われてませんか?

  最近、箸置きを集めることにハマッてて、お箸の専門店だったり、古物屋さん、骨董屋さんなどをマメにチェックしています。 ただ、いつも、気になるのは、古物屋さんや骨董屋さんというのは、何とも入店しづらいということ。 行った事がない方には分からないかもしれませんが、コンビニやチェーン店のような、明るい店内、愛想の良い接客に…

» 続きはこちら

コラム

Vol.124 市販品でも、こんなに個性的な店頭ボードになる!

  「店頭ボードを始めたいのですが、どんなものを買ったらよいですか?」という、ご質問を受けます。 私は、基本的には、どんなものでも大丈夫であると考えています。   個性的なものや、特注品などは、もちろんメリットはたくさんありますが、店頭ボードとは、ボードの外見ではなく、中身で人を呼び寄せるものですので、相当の…

» 続きはこちら

コラム

Vol.123 2階の店舗も、店頭ボードをフル活用できる!

  店頭ボードは路面店のお店、道路に面していないと使えないのではと、考える方も多いと思いますが、アイディア次第では、階上のお店でも活用することは可能です。 先日、JR南武線の登戸(神奈川件川崎市)という場所へ行ってきました。 この駅を降りたのは初めてだったので、もの珍しく、きょろきょろとしていると、駅前に大きな複合ビル…

» 続きはこちら

コラム

Vol.122 【感動するほど美味しいツナサラダ】 名物があると、集客に強い。

  先日、友人から、「ツナサラダが美味しいお店があるから、 食べに行こう!」と誘われました。 友人いわく、感動するくらい美味しいのだとか。 お肉が美味しいとか、パスタが美味しいとかは、よく聞くセリフですが、 「ツナサラダ」が感動するくらい美味しい!??? ツナサラダに、そんな違いはあるものなのか?、と、とても興味を持ち…

» 続きはこちら