手書きボード・店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

コラム

コラム

Vol.235 言葉はないけど、アピール力抜群の店頭ボード

IMG_1913

  先日、郊外でタクシーに乗っていた際に見つけて、思わず、カメラのシャッターを切った店頭ボードです。 車で通り過ぎる一瞬で、何屋さんの店頭ボードなのか、一目瞭然。 文字はなくとも、モチーフを上手に活用した店頭ボードですね。 ロードサイドのお店は、ぜひ、お手本にしたい店頭ボードです。  

» 続きはこちら

コラム

Vol.234 夏に出したい店頭ボード

DSCN7900

6月も半ばを過ぎて、日に日に本格的な夏が近づいている気がします。 そこで、今週は、暑い夏にピッタリな店頭ボードをご紹介します。   昨年、某観光地で見つけた店頭販促です。 暑い中、水を使った店頭販促が涼しげで、ついつい、吸い寄せられてしまいました。   こちらは簾(すだれ)とうちわを使った店頭販促で…

» 続きはこちら

コラム

Vol.233 イラストで目立つ店頭ボード

IMG_1165

私の出身地・埼玉県で見つけた店頭ボードです。   埼玉県のマスコットキャラクター「コバトン」とJリーグ・大宮アルディージャのキャラクター「アルディ」と「ミーヤ」がコラボレーションした店頭ボードです。 イラストが非常に上手で、思わず、目を引きますね。      

» 続きはこちら

コラム

Vol.232 存在感抜群の店頭販促

IMG_1537

焼肉屋さんの店頭にあった販促物です。   牛の人形が存在感抜群ですね。 他店と比べて、非常に目立っていました。 また、人間は文字情報よりもイラストなどの視覚的情報の方が記憶に残りやすいといわれています。 そのため、この店頭販促も、「牛の人形の焼肉屋さん」と通行人の記憶に残りやすいというメリットがあると思います…

» 続きはこちら

コラム

Vol.231 記念日にあやかった店頭ボードを出そう

IMG_1045

だいぶ前、今年始めに見つけた店頭ボードです。   「祝・成人の日休日限定お得セット」   私は毎週月曜にメルマガを配信しているのですが、その中で<今週の記念日>というコンテンツをお届けしています。 拙著でもブログでもお伝えしていますが、記念日と店頭ボードはとても好相性です。 記念日にちなんだ店頭ボー…

» 続きはこちら

コラム

Vol.229 A型看板だけが店頭ボードではない

DSCN4045

店頭ボードというと、いわゆるA型看板をイメージする人が多いと思います。 が、店頭ボードとは、必ずしも、A型看板のことだけを指すわけではありません。   私の本「つい入りたくなるお店がやっている店頭手書きボードの描き方・作り方」でも定義しているのですが、店頭ボードとは“店頭で集客の役割をしているもの”のことであ…

» 続きはこちら

コラム

Vol.228 “唯一”の持つ吸引力

IMG_0784

先日、埼玉県に出張にいった際に見つけた店頭ボードです。   <大宮唯一>の文言が目を引きますね。 単に「替玉50円」と書くよりも、断然インパクトがありますし、見た人の記憶にも残りやすいです。   もし、自店が他店にはない「オンリーワン」の特長を持っていたら、臆せず、積極的に店頭ボードでアピールしてい…

» 続きはこちら

コラム

Vol.227 質問させない店頭ボードで集客力アップを狙う

IMG_1224

  集客力をあげるポイントとして、“質問させない”ということがあげられます。 たとえば、こちらのボード。 あらかじめ、「空席があり、案内可能」ということを明らかにしておくと、お客さまに「席あいていますか?」と質問させる手間をはぶくことができるので、スムーズな来店が期待できます。   もし、こういった…

» 続きはこちら

コラム

Vol.226 説得力バツグンの店頭販促

226

  靴の防水性・耐水性をアピールする店頭販促です。 論より証拠とはこのことですよね。一切の文字情報がなくても、一目でその商品力が伝わってきます。   商品が高いということ、美味しい料理であるということ、サービスが素晴しいということ。 もし、これらを可視化できる証拠を店頭販促でアピールできれば、お客様…

» 続きはこちら