手書き販促物・店頭ファサード … 店頭販促の専門コンサルティング
株式会社 店頭販促コンサルティング

tel:03-3820-2925

(TEL対応 平日9時~18時 / メール365日受付中)
東京都中央区日本橋室町1丁目13番1号 4F

文字サイズ

もっと、もっと、お客様が集まる繁盛店へ!
店頭販促コンサルティングがお手伝いします。
お店にとって最適な店頭販促のご提案を

  2020年9月・10月、オンライン限定セミナーを開催! お客様が立ち寄りたくなる、これからの店頭販促のやり方 詳細はこちら      

詳細は »こちらのページをご覧ください。

もっと売れる店頭へ

…さらなる繁盛のお手伝いを致します!

  • お客さまが集まる店頭ボードやファサードをつくるためのコンサルティング メニューはこちら
  • コラム「今週の店頭ボード」はこちら
  • 来店客がどんどん増える!店頭ボードの描き方が解るセミナーご案内はこちら
最適な店頭販促のご提案で、
もっとお客様が集まり、売れる店頭へ…

弊社は店頭販促専門のコンサルティング会社です。
A型看板や黒板などの店頭ボード・看板・のぼり・バナーなど、店頭における販促活動の課題点を指摘し、改善コンサルティングをすることで集客アップをお手伝いします。

また、各種研修セミナーも承っております。
一人一人の方に寄り添った、親切丁寧な研修を心掛けており、大変、好評いただいております。

弊社は非常に小さい会社です。しかし、小さい会社だからこそ、小回り力には自信があります。

お客様によって店頭販促のお悩みは千差万別。お客様からの「こういうことってできない?」というご相談に対して、柔軟に対応させて頂いております。

まずは、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら

 

最新コラム» コラム一覧

Vol.459 三方よし!の店頭ボード

  今週は、ある下町で見つけた店頭ボードを紹介します。和カフェのお店だったのですが…   ボードにさされている和傘が風流で、素敵な店内を連想させて、良いですね。 それに、和傘があることで、「和風のお店が、あそこにある」ということが一目で分かってもらえますので、和風を好む人を無意識に引き寄せる効果も期…

» 続きはこちら

Vol.458 デコラティブなボードで、注目を集めよう

  先週見つけた、店頭ボードをご紹介します。 早いもので、もう、こんな店頭ボードが出る季節になりました。郵便局さんで年賀状の案内をしているボードです。   以前も書きましたが、郵便局さんは、造形物といってもいいくらい、凝ったものを出されている局が多く、個人的に、郵便局を訪れる楽しみの一つにもなってい…

» 続きはこちら

Vol.457 これはアイディア!在庫が一目でわかる店頭ボード

  先日、あるドラッグストアの前で見つけたボードです。 ドラッグストアといえば、一時期は、多くのお客様が来店し、問い合わせ対応や接客などで繁忙だったと聞いています。   こうした経験を経て、編み出したボードでしょうか? おそらく、現在、お客様から問い合わせが多いであろう商品の在庫状況を知らせるボード…

» 続きはこちら

Vol.456 店頭ボードにアイテムを貼ってみよう

  先日、ある靴リペアショップで見つけた店頭ボードです。 靴底のサンプルが、ずらずらり。(ちょっと画像だと同化してしまっていて分かりづらいのですが…)一目で「靴リペアのショップがある」ということが分かってもらえますし、何より、ユニーク。     こちらのお店の様に、街を歩いていると、たまに…

» 続きはこちら

他にも売れる店頭づくりに役立つ情報が満載! 過去のコラム一覧は »こちら から

新着情報» 新着情報一覧

告知・ご案内

オンラインセミナーを開催します

    弊社主催にて、オンライン限定のセミナーを開催します。 テーマは、「これからの店頭販促のやり方」について。突如訪れたウィズコロナ時代に、店舗運営者が知っておくべき店頭販促の考え方や、今こそ出したい手書き販促ツールの書き方・作り方について、お話したいと思います。 ⇒ セミナー詳細はこちらからご覧…

» 続きはこちら

告知・ご案内

雑誌「販促会議2020年9月号」に寄稿しました。

  販売促進の専門雑誌「販促会議2020年9月号」に、弊社代表中村が寄稿しました。 巻頭特集の「Withコロナ時代の新しい店舗集客と接客」について、店頭集客の観点から出来ること・するべきことを、4ページに渡って、解説しています。 文章だけでなく、実際の見本写真も多く掲載されています。   &nbsp…

» 続きはこちら